スマートパレット導入事例

CASE STUDY

物流機器・輸送機器のレンタル | upr > スマートパレット > 導入事例 > 鋼製パレットにアクティブRFIDタグを搭載し、工場から物流センター、建設現場までの一貫した製品輸送を自動管理

鋼製パレットにアクティブRFIDタグを搭載し、工場から物流センター、建設現場までの一貫した製品輸送を自動管理

導入商品
スマートパレット

鋼製パレットにアクティブRFIDタグを搭載し、工場から物流センター、建設現場までの一貫した製品輸送を自動管理

「パレットをなくさないように使用する」現場意識向上や管理の自動化・伝票レス化を実現した建設関連物流会社様の事例

鋼製パレットにアクティブRFIDタグを搭載し、工場から物流センター、建設現場までの一貫した製品輸送を自動管理

利用目的

工場、物流センター、資材置き場、建設現場間のパレット受け払いを可視化することで
パレット管理意識の向上と、拠点内での使いまわしの防止、輸配送の効率化を実現する

利用効果

1.「パレットをなくさないように使用する」現場意識向上

2.在庫・入出庫データを活用し、各拠点間の伝票レス化を実現

3.車載リーダーを活用し、リアルタイムに輸配送状況を把握

4.バーコードスキャナを活用し、パレットに積まれた製品の納品、配送完了状況を自動で可視化

5.メンテナンスセンターにもリーダーを設置し、補修中や稼働中等のパレット利用状況を自動把握

利用方法

1.弊社が開発したアクティブRFIDタグ搭載可能な鋼製パレットを利用し、拠点間の製品輸送を実施

2.輸送後は最寄り物流センターへ回送

3.各拠点毎の在庫状況をデータ分析

4.全国5拠点、約1,000台のパレット管理を、アクティブRFIDタグを搭載し運用中

今後も新造品パレットにRFIDタグを装着し、運用

その他事例

カゴ車の入出庫を自動管理し、運用効率の向上と引っ越し荷物の保管状況可視化を実現

カゴ車の入出庫を自動管理し、運用効率の向上と引っ越し荷物の保管状況可視化を実現

詳しく見る

パレットの動きを監視し、正確な輸配送と某市場内の作業効率化を実現

パレットの動きを監視し、正確な輸配送と某市場内の作業効率化を実現

詳しく見る

棚卸および受払いを自動化し、非接触業務を推進

棚卸および受払いを自動化し、非接触業務を推進

詳しく見る

スマートパレット導入事例