UPRの「アシストスーツ」

 アシストスーツ(パワードスーツ・パワーアシストスーツ・サポートジャケット)は、現場の荷物の持ち上げ・持ち下げの際にかかる、作業者の腰・身体的負担を軽減する目的で開発された商品です。
 女性・高齢者など多様な作業者の負担軽減に向けた現場環境の改善にも期待できます。
 ”腰”の悩みは社会的に大きな問題となっており、その為 腰を守るアシストスーツが注目されるようになってきました。近い将来、ヘルメットや安全靴のようにアシストスーツで腰を守る時代になるでしょう。
 私たちユーピーアールは、2010年よりアシストスーツ事業に取り組み、数千社のデモ実績により得た知識から導入を検討している皆様に、分かりやすく選んでいただけるご提案を致します。

導入事例

軽量で装着に違和感なく腰の負担減を実感

島津ロジスティクスサービス株式会社

詳しくはこちら

介助時の体の負担を軽減するために導入

社会福祉法人さわらび会

詳しくはこちら

ベテラン社員の体の負担軽減のためにサポートジャケット導入

農業組合法人岩木営農

詳しくはこちら

腰痛による休養者の軽減のためにサポートジャケット導入

株式会社タカキベーカリー

詳しくはこちら

働き方改革で労働者の確保

サントリーロジスティクス株式会社

詳しくはこちら

疲れの20%〜30%軽減を実感

三井化学株式会社

詳しくはこちら

サポートジャケットの導入で再雇用された人材も働ける環境に

賀谷セロファン株式会社

詳しくはこちら

商品一覧

CONTACT

本製品に関するお問い合わせ

ユーピーアール株式会社が提案する腰負担を軽減するアシストスーツについて
まずはお気軽にお問い合わせください。

よくある質問