物流コラム

INFORMATION

FAZ(foreign access zone)について解説【物流用語】

パレット
物流コラム

FAZ(foreign access zone)とは?

FAZとは「foreign access zone」の略称で日本では輸入促進地域と呼ばれています。平成4年に施行された「輸入の促進及び対内投資事業の円滑化に関する臨時措置法(FAZ法)」に基づく輸入の活性化・円滑化に関する考え方です。
港湾・空港の周辺のインフラを整備などを行い、かつ荷捌施設、倉庫会社、会議場、輸入品展示施設、支援会社などを集めることで、物流コストの削減、輸入品にまつわるの拡大や輸入貨物取扱の増加・効率化を狙うものです。
現在も存在する概念ではありますが、「輸入の促進及び対内投資事業の円滑化に関する臨時措置法(FAZ法)」は平成18年5月29日の法期限をもって廃止されたようです。

 


物流のお問い合わせはこちら

物流機器のレンタルや販売、物流効率化ならお任せください!
お客様のニーズに合わせた製品をご提案します。
製品に関するご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください

物流のお問い合わせはこちら

物流機器・輸送機器のレンタル | upr > パレット > 物流コラム > FAZ(foreign access zone)について解説【物流用語】