物流コラム

INFORMATION

物流機器・輸送機器のレンタル | upr > パレット > 物流コラム > パレットプールシステムとは【物流用語】

パレットプールシステムとは【物流用語】

パレット
物流コラム

パレットプールシステムとは

パレットプールシステムとは、同一パレットを複数プレイヤーが相互に循環利用する仕組みです。

 

出発地から到着地まで、同一パレットで輸送・保管する「一貫パレチゼーション」では同じパレットを複数のプレイヤー間で輸配送を行うため、物流合理化と効率化が実現されますが、輸送途中の拠点で荷物を下ろしたパレットの回収は不可欠となります。パレットの紛失や破損した場合のリスクは、使用したユーザー側が負担する必要があります。

 

パレットプールシステムには、「即時変換」「レンタル」「レンタル交換併用」「賃借決済交換」などの方式がありますが、現在主流となるのが「レンタル方式」です。物流に関わるプレイヤーが必要に応じてパレットをレンタルすることで、パレットの役目が終わった時点で、契約するデポに返却すれば、パレットの購入コストは不要となります。

 

物流業界ではドライバー不足に端を発した労働力不足問題から、求められているのが荷役等の作業効率化です。パレットプールシステムを活用することで、荷役作業減少と物流コスト削減の双方が実現します。