Issue

Issue こんなお悩みは
ございませんか?

現場の課題

広い施設内で機器や人の
場所が分からない

入出管理を自動化したい

在庫または数量を
把握したい

棚卸に時間をかけている

モノの偏在を解消したい

紙での作業を減らしたい

管理担当部署の課題

管理工数を削減したい

固定資産税を削減したい

人の出入り及び在席状況
を把握したい

貸出し機器が本当に使用
されているか分からない

物品の適正在庫/数量を
知りたい

保管時の環境を
把握したい

uprのDXタグで 解決いたします。

Product

Product 製品概要

在庫管理・棚卸工数削減・
資産の最適化及び数量管理に役立ちます !

目視不要01

タグ自体が電波を発信するアクティブ型なので通信距離が長く、タグに近づくことなく目視不要で情報を取得します。
最大通信距離300m (リピータ利用で更に倍以上可能)です。

在庫確認自動化02

人的工数不要で瞬時にタグの情報を読み取り、リアルタイムで数量情報が分かります。またエリアを限定した場所での数量確認や、不使用物品などの把握も可能です。

使用状況把握03

タグには振動センサが内臓されているため、振動データを基に使用状況が把握出来ます。

Feature

Feature DXタグの特長

サイズ


H82×W35×D18mm

使用範囲


-25℃~+60℃

重量


約55g

※流通数はスマートパレットと合わせての数になります。

市場流通数 40万個

読取り距離最大 リピータ利用で更に距離拡大 300m

防水対応 IPX7

電池寿命 電池交換・充電不要 最長10

振動・温度センサ内蔵

物品・資産管理

  • ✔ 入出庫・在庫管理
  • ✔ 棚卸工数削減
  • ✔ 施設内でのロケーション管理

人・動物管理

  • ✔ 登下校管理
  • ✔ 密集検知
  • ✔ 放牧家畜の管理

Use case

Flow

Flow 導入の流れ

STEP 1導入検討

お問合せ

01

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。導入のご相談は無償です。

無償

利用方法のご提案

02

ご利用状況やケースに合わせた利用方法をご提案します。

テスト運用・評価

03

ご提案した運用方法を実際にテスト導入し、検討・評価をして頂きます。

STEP 2本運用

運用方法確定

04

運用方法確定と共に導入スケジュール等の決定をします。

販売
のみ

ご契約

05

運用方法等決定後、本運用に向けたご契約となります。

本運用開始

06

契約が完了次第、本運用を開始します。
テストから導入までスムーズに行えます。

※実証実験(PoC)は基本的に無償で行なっております。