物流コラム

INFORMATION

物流機器・輸送機器のレンタル | upr > パレット > 物流コラム > ピッキングリストとは【物流用語】

ピッキングリストとは【物流用語】

パレット
物流コラム

ピッキングリストとは

ピッキングリストとは、ピッキング作業を行う際に用いる指示書をさします。WMS(倉庫管理システム)に紐づいた出荷指示が印字されたもので、ピッキングする商品が保管されているロケーション、商品コード、数量などの情報が記されています。
ピッキングリストは商品を摘み取った段階で、作業員がリストの項目に線を引くなど、「終了」確認を実行していましたが、商品とピッキングリストのバーコードを用いたシステムの導入事例も増加しています。

ピッキングリストはプリントを使用されることが基本でしたが、ピッキングリストもデジタル化することが可能です。ピッキングリストに印字されたバーコードを読み取り、ハンディターミナルの必要個数などの指示通りにピッキングを行います。
摘み取った商品のバーコードを読み取ることで、誤った商品を取ってしまった場合はアラートが発生するため、作業員への注意喚起と誤出荷防止につながります。

商品と同梱する「納品書」とピッキングリストを兼ねたピッキングリストもあり、検品や梱包時の取り揃え作業を向上します。国土交通省では物流現場で多くの紙を使用するピッキングリストのペーパーレス化推進を発表しており、タブレット端末などを用いた動きも期待されています。