物流コラム

INFORMATION

物流機器・輸送機器のレンタル | upr > パレット > 物流コラム > ノンアセット型とは【物流用語】

ノンアセット型とは【物流用語】

パレット
物流コラム

ノンアセット型とは

ノンアセット型とは、輸送手段や倉庫などの資産を保有せずに業務を遂行するサードパーティー・ロジスティクス(3PL)業者を指します。ノリッジベース型とも呼ばれ、外部の輸送業者や倉庫業者と連携して、荷主のニーズに応じた物流サービスを提供する3PLの業態です。

アセット型業者は輸送サービスや自社の物流拠点での保管サービスに伴う作業や庫内レイアウトや現場改善などを一括して請負う、日本で最も多い3PLの業態でとなります。

一方のノンアセット型業者は、物流に関するノウハウ提供をアセット型業者と同様に行い、実務に関してはトラックや倉庫など、他社資産を活用します。そのため、荷主の求めるサービスレベルに対応した業者を臨機応変に選定するメリットがあります。倉庫の持つハード面から輸配送保管、荷役、包装、流通加工の作業など、パートナー企業の得意分野を当て込み、高い物流品質を保つことができます。

ノンアセット型は、自社で車両や施設、従業員などを必要としないため、季節波動や取り扱う貨物の種類などに応じて、フレキシブルに対応することができます。荷主へのサービス提供に対する投資を行わず、柔軟に対応できる点も大きなメリットとなります。