当社のSDGs

Our SDGs

SDGs(持続可能な開発目標)とは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。

当社は「地球と人を尊重する会社」を企業理念とし、パレットレンタル事業の展開を通じたシェアリングの推進や、プラスチック素材の再利用をはじめとするマテリアルリサイクル、そしてより良い職場環境づくりなど、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでおります。

当社の考えるSDGs

パレットの活用促進

対応する社会課題:労働環境、生産性、循環型社会の実現、気候変動対応
詳しくは下記のページでご紹介しています。

アシストスーツ

対応する社会課題:労働環境、生産性
詳しくは下記のページでご紹介しています。

カーシェアリング

対応する社会課題:気候変動、地域連携・貢献
詳しくは下記のページでご紹介しています。

IoT活用による安心・安全の見える化

対応する社会課題:労働環境、生産性、廃棄ロス
詳しくは下記のページでご紹介しています。

持続可能な物流を推進するデポ

対応する社会課題:気候変動
詳しくは下記のページでご紹介しています。

植林活動

対応する社会課題:気候変動、地域連携・貢献
詳しくは下記のページでご紹介しています。

取引先との関係

対応する社会課題:ステークホルダーとの相互発展
詳しくは下記のページでご紹介しています。

ステークホルダーとの関係

対応する社会課題:ステークホルダーとの相互発展
詳しくは下記のページでご紹介しています。

従業員との関係

対応する社会課題:ステークホルダーとの相互発展
詳しくは下記のページでご紹介しています。