健康経営への取組み

HEALTHY COMPANY

UPRは「地球と人を尊重する会社」の
実現のため
積極的に健康経営に
取り組んでいます

健康経営宣言

当社は、企業理念である「地球と人を尊重する会社」の中で、「わが社で働くすべての人がワクワク・イキイキとし、会社を通じて自己実現できる環境を追求すること」を明示しています。

この理念のもと、会社の経営資源である「社員」の心身の健康を重要な経営課題と捉え、経営層・各部門管理職・総務人事部・産業医・保険者が連携のもと健康経営を推進していきます。

また、社員ひとりひとりとその家族が心身共に健康であることで、社員個人がもつ力が最大限発揮されるものと考え、前向きに自己研鑽し続けながら成長を遂げる当社社員像を達成すべく、会社は働きやすい職場の実現や教育体制によりサポートをしていきます。

健康経営体制図取締役総務人事部長が健康推進責任者となり、総務人事部・社内から選ばれた健康経営推進プロジェクトチームが主体となり、産業医・保険者と連携をしながら健康経営の推進を行ってまいります。
(※以下は当社に係る健康経営の取組事項、取組)
健康管理へのフォロー
  • 健康診断受診率100%
  • 二次検査受診勧奨の徹底
  • 産業医による面談・保健指導
  • 差額ドッグ、検査費用の補助制度あり
  • インフルエンザワクチン予防接種費用の全額補助(家族分含む)
生活習慣病予防へのアプローチ
  • 歩行の奨励や、ウォーキング教室等の実施
  • 衛生委員会資料を回覧、健康に関するテーマを社員教育として実施(朝食・禁煙・睡眠・メンタルヘルス・季節型感染症・アルコール等)
コミュニケーションが生まれる職場づくりへの工夫
  • 社員が自由に利用可能な、リフレッシュルームの設置(フリードリンク、フリーフードの設置)
  • 社内同好会やサークルへの活動支援
    (フットサル、テニス、野球、ランニング、スキー・スノーボード他)
  • 社内イベントの開催、援助(サッカー観戦、ミュージカル鑑賞、社内懇親会への費用補助等)
ワーク・ライフ・バランスへの取組み
  • 年次有給休暇の取得促進(時間単位有給休暇・有給取得推奨日の設定、アニバーサリー休暇制度)
  • 子育て支援(妊娠中・育児中の女性への勤務時間の配慮、産休・育休制度、出産お祝い金制度)
  • 仕事と家庭の両立支援(短時間勤務制度、産業医の復職サポート)
自己啓発・自己研鑽への支援
  • 社員研修(新人研修・各種階層別研修・語学研修、*研修は自己選択可能で、一部会社費用負担での受講可)
  • 資格取得手当制度(資格取得お祝い金、定額の資格手当支給)