みえーるど | 物流機器・輸送機器のレンタル | upr

温度と湿度を計測・管理する
IoT遠隔監視ソリューション
みえーるど

みえーるどは、温度と湿度を計測・管理するIoT遠隔監視ソリューションです。24時間室内環境を見守ります。医薬品、食品、化学薬品等の製造メーカーや原料等を保管する倉庫等の環境を監視します。

温湿度管理について
こんなお悩みはありませんか?

屋内の温湿度管理

倉庫や工場など建屋内の温度管理をしたい。

温度マッピング

GDPに対応した温度マッピングを実施したい。

コスト削減

温湿度管理にかかる月々の料金を抑えたい。

センサーの種類

気温・水温等、センサーに種類がほしい。

そのお悩み
みえーるどが解決します!

みえーるどとは

温度と湿度を計測・管理するIoT遠隔監視ソリューション!

みえーるどは、ワイヤレスデータロガー「おんどとり」を活用した温度と湿度を計測・管理するIoT遠隔監視ソリューションです。店舗や食品加工場、医薬品工場、農業・畜産等といった温湿度の計測場所からLTE通信を利用し、ユーピーアールのクラウドサーバーに監視・計測データを自動で送信します。

みえーるどの仕組み

店舗や食品加工場、医薬品工場、農業・畜産等の計測場所におんどとり子機を取り付け、子機のデータを親機が集約し、LTE通信を利用してクラウドサーバーにデータを保存します。複数拠点の温湿度データを一括で管理でき、ウェブで閲覧できます。データは最大2年間保存され、CSVでダウンロードすることが可能です。

運用条件
視測定項目:温度、湿度
計測:10分間隔
監視:常時
センサー最大登録数:親機1台あたり最大20台

みえーるどの機能・特長

データ取得の自動化

子機が取得したデータは自動でクラウドサーバーに保存されます。複数拠点の温湿度データを一括で管理でき、ウェブ上で閲覧できます。

トレンドグラフを表示

取得した温度・湿度データはウェブ上でトレンドグラフとして表示きます。またCSVでデータを出力する機能もついています。

温湿度逸脱時アラートメール送信

温湿度逸脱時に指定されたメールアドレスへアラートメールを送信します。トラブルが発生した際も、危機をお知らせします。

導入時の煩わしい工事不要

無線通信を採用しているため設置場所を選ばず、導入時の煩わしい工事も不要です。

親機1台に最大20台の無線センサーを登録可能

親機1台に対し、無線センサー子機を最大20台まで登録可能です。親機と子機は特定小電力無線でネットワーク接続しているため、子機のバッテリーは長持ちします。

スマートフォンから簡単にアクセス

PC、スマートフォン、タブレットといった様々なデバイスから簡単にアクセスできるため、どこからでも情報確認ができます。

みえーるどの効果

POINT
01

ルーティンワークの自動化

データは自動で取得されるため、ルーティンワークを簡単に自動化でき、記載漏れの心配もなくなります。

POINT
02

GDP対応

温湿度の変化をリアルタイムで監視でき、温湿度異常発生時に迅速な対応が可能となるため、一貫したGDP対応が実現できます。

料金構成のご案内

初期費用月額料金
料金構成親機:47,000円/台
子機:対応子機価格による
初回登録手数料:3,000円/親機
親機利用料:1,500円/親機
子機利用料:1,500円/子機
※LTE通信回線費用を含む。

導入の流れ

流れ

01

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。導入のご相談は無料です。

02

ご提案

ご利用状況やケースに合わせたサービスの利用方法をご提案します。

03

利用方法確定

提案した利用方法を参考に、実際の運用方法を確定いただきます。

04

ご契約

運用方法等決定後、本運用に向けたご契約となります。

05

運用開始

現場での運用を開始します。スムーズなサービス導入が可能です。

お問い合わせ

ユーピーアールではパレットのレンタル・販売、IoTソリューション、アシストスーツを提供しています。
ソリューションに関するご質問等、お気軽にお問い合わせください。

関連商品・ソリューション

遠隔監視ソリューション

様々なセンサーとLoRaWAN親機を活用し、完全無線化による遠隔監視を可能とします。

UPR HACCP

従業員の健康、冷蔵・冷凍庫の温度、店舗の清掃状況の管理を誰でも簡単に行うことができるソリューションです。

問い合わせ