パレットファインダー | 物流機器・輸送機器のレンタル | upr

スマートフォンで
パレット枚数を瞬時に識別

パレットファインダー®

パレットファインダーはスマートフォンのカメラでパレットを撮影するだけで、瞬時にパレットの枚数を色別にカウントできるスマートフォン用アプリです。
目視で行っていたパレット枚数管理を自動化することで、トラック待機時間削減や人的ミスの減少につながります。

目視によるパレットの枚数管理で
こんなお悩みはありませんか?

パレット枚数管理に
かかる業務負荷

目視・手書きでパレット枚数管理をしている。

入出庫時のカウントや
データ入力ミス

パレットの枚数を誤ってカウントしてしまう。データ入力時に間違えて入力してしまう。

パレットを数える間の
トラック待機時間

トラック荷台のパレット枚数を目視で数えている。カウントに時間がかかってしまう。

大量の伝票による
管理煩雑化

大量の紙伝票により管理が煩雑化している。

そのお悩み
パレットファインダーが解決します!

パレットファインダーとは

スマートフォンのカメラでパレットを撮影、パレットの色別枚数を簡単チェック!

パレットファインダーは、AI技術を用いたパレットカウントアプリです。
スマートフォンのカメラでパレットを撮影するだけで「何色のパレットが何枚あるか」 を瞬時にカウントすることができます。自動でパレットの枚数を色ごとに識別・検出することができるため、パレット枚数管理の工数を削減し、目視や手作業によるミスを減らします。さらに、スマートフォンで撮影後数秒でカウントが完了するため、トラック待機時間も削減します。スムーズなパレット枚数管理を実現します。

パレットファインダーの仕組み

パレットファインダー仕組み

スマートフォンで撮影した情報は、通信回線網を通しクラウドサーバーへ送信されます。
サーバーのデータはCSVでダウンロードが可能です。サーバー上のデータをお客様の在庫管理システムに反映することができるため、リアルタイム・伝票レスでのパレット入出庫管理を実現します。
また、スマートフォンで撮影した画像と画像情報をモバイルプリンターを活用し、紙(QRコード)で印刷することも可能です。

使用条件:差込口が正面になるように配置する。極度の暗闇や逆光は避ける。
最大読み取り枚数:1回の撮影につき、縦64枚、横16枚 (11型パレットの場合)

※撮影環境により検出精度が落ちる可能性があります。

パレットファインダー活用シーン

パレットの枚数を数える作業が発生する、さまざまなシーンでご利用いただけます。

01

製品入出荷時

02

パレット入出庫時

03

倉庫内保管時

パレットファインダーの使い方(商品出荷~入荷時)

出荷時

01

スマートフォン
を用意

パレットファインダーのアプリが用意されたスマートフォンをご用意ください。

02

パレットを
撮影

アプリを起動し、出荷拠点と入荷拠点の情報を入力した後、出荷予定のパレットを撮影します。

03

パレット伝票を
印刷

撮影したパレットの情報を、パレット伝票としてモバイルプリンターで印刷します。

入荷時

04

伝票を
受け渡し

発行したパレット伝票を持って入荷先へ移動し、入荷先に到着したら先方の担当者に伝票を渡します。

05

伝票を読み取り
確認

入荷先でパレット伝票のQRコードを読み取り、パレット枚数と荷崩れの有無を確認します。

06

確認完了報告を
送信

枚数と荷崩れを確認後、問題がなければデータを送信します。送信結果は管理画面で確認可能です。

使い方動画

パレットファインダーの機能・特長

スマートフォンだけで完結

スマートフォンで撮影するだけで、パレットの色別枚数をカウントします。難しい作業等は一切ありません。

クラウドサーバーへデータ送信

撮影したデータはクラウドサーバーに保存されます。データの手入力は不要です。

入荷時の確認も簡単

印刷された出荷時データのQRコードを読み取ると、出荷時のパレット数量が表示され、入荷時との枚数整合ができます。さらに、出荷時の撮影画像も表示されるため、荷崩れの有無を確認できます。

AI技術を活用

読み取りたい対象の画像をAI学習させることで、お客様ごとのカスタマイズが可能です。

パレットファインダーの効果

POINT
01

管理工数の削減

自動でパレットの枚数を色ごとに識別・検出することができるため、目視でのカウントや、伝票起票、データ手入力の工数を削減することが可能です。

POINT
02

目視や手作業によるミス減少

パレットファインダーの利用で、目視でのカウントの際に発生していたカウントミスのリスクを減らすことができます。また、カウントデータや撮影画像はクラウドに保管されるため、後日確認することが可能です。データのCSV出力機能の活用で、在庫管理システムへの入力ミスも未然に防ぎます。

POINT
03

トラック待機時間削減

パレットの枚数をカウントするために発生していた、運送トラックの待機時間を削減します。

POINT
04

伝票レス

カウントデータや撮影画像はデータ化されクラウドに保管されるため、オンラインでどこからでも確認ができるようになります。パレット枚数管理時の紙伝票への記帳作業を削減します。

プランのご案内

プランuprレンタルパレットプラン新規学習プラン
読み取り対象upr レンタルパレット自社保有の物流機器など
導入期間即時3か月〜
学習費用なしあり

初期費用:スマートフォン本体費用、MDM(モバイル端末管理)登録費用、AI技術学習費用・開発費用、モバイルプリンタ本体費用(プチラパン)
月額料金:アプリ利用料、システム利用料

新規学習プランの導入の流れ

無料

01

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。導入のご相談は無料です。

02

ご提案

ご利用状況やケースに合わせたサービスの利用方法をご提案します。

03

テスト運用/評価

テスト運用いただき導入の検討/評価をしていただきます。

有料

04

実証実験(PoC)

新規学習プランの場合、導入見込みの時点で3か月ほどの実証実験を実施します。

05

運用方法確定

運用方法確定と同時に、導入スケジュールなどの決定をします。

06

ご契約

運用方法等決定後、本運用に向けたご契約となります。

07

運用開始

現場での運用を開始します。スムーズなサービス導入が可能です。

お問い合わせ

ユーピーアールではパレットのレンタル・販売、IoTソリューション、アシストスーツを提供しています。
ソリューションに関するご質問等、お気軽にお問い合わせください。

関連商品・ソリューション

レンタルパレット

「使いたいときに使いたい分だけ」レンタルいただけます。

スマートパレット

パレットの動きを見える化し、効率的なパレット輸送を実現します。

問い合わせ