Manage logistics in real time World KeeperUprの物流把握システム「ワールドキーパー」

貨物の輸送状況をリアルタイムで把握

What is the World Keeper?

今までの貨物の管理から、より高度なリアルタイム管理へ

世界のあらゆる場所へ配送される荷物を陸上や海上輸送のみならず航空輸送においてもどこからでもリアルタイムに監視・管理することのできる物流ソリューションです

About ”World Keeper”ワールドキーパーについて

世界のあらゆる場所へ配送される荷物を陸上や海上輸送のみならず航空輸送においてもどこからでもリアルタイムに監視・管理することのできる物流ソリューションです。日本国内のみならず海外に荷物を輸送されるメーカーなど荷主様のほか、物流フォワーダー様の貨物追跡サービスを支える基礎システムとして様々なシーンで採用されています。

FeatureWORLD KEEPER の特徴

リアルタイム
国内外の貨物の状態をモバイルネットワークを利用してリアルタイムに把握できます。
アラート機能
あらかじめ設定した条件で携帯やPCに自動メール送信。
温度異常などのトラブルの情報をいち早く知ることができます。
シンプルな仕組み
インターネットに接続できる環境があれば世界中どこでも貨物の状況がわかります。
低コスト
ASP方式(ソフト期間貸)でご提供するので、簡単にしかも低コストで導入することができます。

CASE使用事例

  • 盗難リスクが高い
    地域への輸送
  • 高額商品の輸送
  • 希少品の輸送
  • 指定温度帯がある
    商品の輸送
  • 衝撃に弱い
    商品の輸送
  • 現地工場の
    稼動人員調整

World Keeper Systemシステムイメージ

01.GPS satellite→貨物
02.mobile network←→UPR datecenter
03.管理者へのメール通知や輸送状況の確認

海外へ輸送される荷物へ、通信機能付きデータ収集端末【World Keeper】をつけると、
荷物が海外に行ってからも【WorldKeeper】が国際ローミングを行い、uprのデータセンターにセンサーで取得したデータを送信します。
お客様のPCやスマートフォンでデータを地図やグラフで確認することができます。