仕様詳細

SPECIFICATION

地震対策製品

地震対策製品

工場や倉庫、あらゆる現場で対応する商品です。 地震による設備や棚、設置物の倒壊や転倒を防ぐためにできるだけ簡単に設置できる商品を紹介いたします。

アンカー代替可能な接着固定具「リンクアンカー」

img_link
アンカー工事不要!アンカー代替可能な接着固定具を工場設備・装置の移動防止に!

【特長】
・強力接着パッドによる耐震度6強固定!
・アンカー用穴あけ工事不要!床を傷めません。
・対象物を動かさずに取り付け可能!

【製品概要】
・本製品は向上設備・装置の移動を防止する製品です。対象物にあらかじめ開いているアンカーボルト取り付け用穴に六角ボルトを通し、床面に協力接着した円盤と接続して使います。
・アンカーボルト設置のような床への穴開け工事が不要で、アンカーボルト同等の耐震強度を得られます。(公的期間での耐震試験にて検証済)
本製品1個で300㎏の重量に対応します。
(本製品を体格に設置して使用することを推奨します。対象物重量により、必要数を設置してください。)
・本製品はアンカーボルト取り付け用穴を使い、対象物のフレームを上下から挟み込む形で接着固定するため、対象物を持ち上げたり、移動させることなく設置が可能です。

「リンクアンカー」貼るだけ取り付け例

貼るだけ取り付け例(MS-3053の場合)
img_case1
1.レベルアジャスターを挟み込む
本製品は耐震具(移動防止装置)です。M20以下のレベルアジャスターで設置された機器のレベルアジャスター部を接着固定された円盤と一体化したハサミプレートで挟み込み、固定します。
2.ハサミプレートで仮固定
ハサミプレートを開き、対象のレベルアジャスターを挟んだら、M8ボルトを締め、仮固定します。
本体のハサミプレート部が床面と並行になっているかを確認します。平行になっている場合はAへ、ずれている場合はB(高さ調整)へ
img_case2
A:プラスマイナスフランジ付きM6ボルトをプラスドライバーとスパナで平行になるように調整し、一旦MS-3053 or 3054を取り付け位置から移動させます。
B:接着パッド付円盤の貼り付け位置周辺をアルコール、ウエス等で清掃し、良く乾かします。
3.接着剤塗布
本体を裏返して、接着パッド付円盤の剥離シートをはがし、付属のプライマーB(5g)1本を前面に均等に塗布してください。
※塗布量はチューブ1本で5gです。
4.床面接着
接着面が誤った位置に触れないように注意し、レベルアジャスターのネジ部分をハサミプレートで挟み込み、床に強く押し付け接着します。

 

「リンクアンカー」取り外し例

img_case4
1.部品分解
眼鏡レンチなどで、M16、M8ボルトを緩め、接着パッド付円盤以外の部品を取り外してください。
2.接着パッド付円盤の取り外し
取り外したM16六角ボルトをゆっくり円盤のナットに締め込んでいき、円盤を床から若干浮かせてください。
img_case5
3.最後に
ラチェットレンチを使用する場合、円盤のナット部分にラチェットレンチを被せ、ラチェットレンチの柄をゆっくりと回しながら床からはがします。

※はがした後は
床に接着剤が残る場合は市販のスクレーバーを使ってはがしてください。
円盤に接着剤が残る場合は、ドライバーに巻き付けながらはがしてください。

MS-301_設置イメージ①MS-301_設置イメージ②MS-301_設置イメージ③

「リンクアンカー」仕様

【構成・素材】
本体内訳:接着パッド付円盤×1、ワッシャー×2、M16×20㎜六角ボルト×1
素材:アクリル系接着剤、メッキ処理鋼板、メッキ処理ネジ類
付属品:プライマーB:5g入りチューブ×1

【外寸】径100㎜×高さ32㎜(組立時)

【重量】約760g/個

【使用環境温度】0℃~40℃

【対象物重量】300㎏以下/個

【耐震度】震度6強

オープン棚の転倒防止「キャスターフレームホルダー」

オープン棚の転倒防止にキャスターフレームホルダー!協力接着パッド使用で穴あけ工事不要

【特徴】
・オープン棚を動かさずに取り付け可能
・オープン棚の移設時には専用工具で取り外し可能
・ベルトの長さ調整可能で様々なオープン棚に対応

【製品概要】
・事務所や工場のオープン棚・スチールラックなどの転倒を防止する製品です。
・ベルトの一旦に設けられた接着パッド付ベースを壁面や床面に接着古典し、ベルト他端をオープン棚の市中や棚板に巻き付けて使用します。
・接着固定なので、壁面や床面への穴あけ工事が不要です。また、取り付けの際にオープン棚を動かす必要がありません。
・ベルトはアジャスターで長さ調整可能となっており、様々な大きさのオープン棚に対応できます。
・清掃などでキャスター付きオープン棚を一時的に移動させる際にはアジャスターからベルトを取り外すことで、容易に行えます。

「キャスターフレームホルダー」仕様

【構成】
LH-805:本体(接着パッド白)×1、付属品無し
LH-805B:本体(接着パッド黒)×1、付属品無し
LH-805B2P:本体(接着パッド黒)×2、アルコールパッド×2、木ねじ×4、取説×1

【素材】
ABS/PCアロイ樹脂、ポリプロピレン、ポリアセタール、アクリル系接着剤

【外寸】113㎜×570㎜×H18㎜

【重量】約50g/個

【使用環境温度】0℃~40℃

【対象物重量】
150㎏/個(壁面固定時、主にLH-805B、B2Pを使用)
50㎏/個(壁面固定時、主にLH805を使用)

【耐震度】震度6強相当

各種お問い合わせContact us

ご質問・ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。