仕様詳細

SPECIFICATION

ローラーコンベアー

工場内・倉庫内で商品をパレットごと移動でき物流過 程の効率向上に役立ちます。

特長

動力(駆動)の無いローラーのコンベアーです。フリーローラーコンベアーとも言います。物を動かす際に、人力で運搬する際に利用し、持ち上げて運ぶよりはるかに小さな力で運ぶことができます。

一般的に人が運ぶことができるものの重量は0~20、30kgと言われておりますがローラーコンベア―に載せることで0~1000㎏(条件が良ければ2000㎏程も)運ぶことができるといわれております。(実際に運ぶのに比べて10%程度の力で運ぶことができるといわれています。)そのため、重量物を頻繁に運ぶ可能性のある物流現場、製造現場などでは大掛かりな自動化設備の導入、もしくは機械化を行うことなく、画期的に労力を削減できる可能性があります。

荷物を運ぶ(持ち上げ、下げ)時には低い位置から重量物を持ちあげ、そして下ろすことが最も高い負荷になります。ローラーコンベア―のラインから外れる荷役も人が運搬しやすい高さ(人間の腰の高さ 等)にコンベアを設置することで、荷物の持ち上げ、下ろしの負荷も低減させることができます。

提供できるローラーコンベア―

動力(駆動)の無いローラーのコンベアーである、フリーローラーコンベアーの中にも様々な仕様がございます。

【ローラーコンベア―の素材】
①スチール
最も普及していると思われる素材です。安価であり普及が多いためバリエーションも豊かです。
②ステンレス
非常に錆びにくい素材です。そのため、水をよく扱う現場や清潔に保たなければならない現場などに利用されます。
③アルミ
他の素材に比べ軽量であるため、持ち運びがしやすいローラーコンベア―となります。
④樹脂
金属素材にくらべ柔軟であるため、運搬する荷物、もしくは梱包物に傷をつけたくない場合などに最適です。またアルミよりさらに軽量でさらに錆びづらいな素材です。

【ローラーコンベア―の種類】
①ローラーコンベア―のタイプ
運搬する環境に応じて、ストレートタイプ・カーブタイプなどを組み合わせて利用します。また、分岐や合流ができるように組み合わせられるタイプ、もしくは一部のみがカウンターのように跳ね上がり通路として行き来できるようなタイプもあります。

②脚の取り付け
ローラーコンベア―をそのまま台、もしくは床面において利用することもできますが、脚をつけて作業しやすい高さで物を運搬することができます。また、脚にキャスターをつけることでローラーコンベア―自体移動を容易にすることもでき、前述の複数のタイプを組み合わせて自在な運搬ルートを構築できます。

各種お問い合わせContact us

ユーピーアールではパレットの制作、レンタル、各種IoTソリューション、アシストスーツ、物流コンサルティングを行ってます。
サービスに関するご質問等、詳しくはこちらからお問い合わせください。