LOGISTICS IoT SOLUTION
物流IoTソリューション
LPWA遠隔監視サービス

LPWA遠隔監視サービス

ユーピーアールのLPWA遠隔監視サービス

ユーピーアールではLPWA(LOW Power Wide Area)の通信を利用した遠隔監視サービスを提供可能です。

LPWAのLoRaを利用した低消費電流で低コストなプライベートネットワークを手軽に構築しながらIoT遠隔監視システムを構築可能です。


LPWA遠隔監視サービスの特徴

ユーピーアールのLPWA遠隔監視サービスはLoRaWANを利用して低消費電流かつ、広範囲のIoTサービスを提供できます。

通信距離は約10㎞~20㎞で安定したデータ通信が可能であるため遠隔地、配線工事の困難な場所でも簡単に導入可能です。また、低コスト化と低消費電流化により長期的な運用に耐えうるサービスを実現します。


システム導入事例①LPWAを活用した工場設備モニタリングソリューションについて

事例概要

システム構成イメージ
  • Function.01 配線工事不要
  • 広い工場内の複数監視ポイントにおいても、LoRaWANを活用した無線通信を利用することで、配線工事が不要となります。
  • Function.02 データ集積
  • 各装置のメンテナンス日誌が保管されるため、過去対応履歴と現在の障害状況との因果関係を調査することができます。
    • Function.03 データ分析
    • 取得したデータは履歴として保管でき、トレンドグラフなどで閲覧することによって、保守部品の交換のタイミングを把握することができます。

導入効果

画面サンプル
  • Effect.01 監視コストの削減
  • LPWAにより遠隔でモニタリングをするため異常時にはアラートを発報しますので人の介在を減らし監視コストを削減します。
  • Effect.02 保守部品の適正在庫所持と効率的な保守計画の立案
  • 自動で集積されたデータを分析することで適正在庫、保守計画などの立案に役立てることができます。
  • Effect.03 他社保守部品へのリプレイス防止
  • 異常をいち早く検知する、または事前に保守を行う、適正在庫の確保などにより顧客のストレスを極力低減することで他社へのリプレイスを防止します。
  • Effect.04 センサー選定
  • 従来より工場で汎用的に活用されているのアナログ(電流・電圧)出力に対応したセンサーを採用。

LPWA遠隔監視サービスの接続デバイス

端末種別 アナログ入力対応端末(この事例では圧力計として使用)」
本体画像 LAC140V
入力電源 9~24V
アナログ電流入力 4~20mA
アナログ電圧入力 0~10V
動作温度 ?10~70℃
サイズ 89㎜×68㎜×27㎜

システム導入事例②LPWAを活用した温湿度管理ソリューションについて

事例概要

システム構成イメージ
  • Function.01 計測自動化
  • 日々の計測記録を自動化。温度管理が重要な食品・医薬品業界から湿度管理が重要な鉄・アルミニウム業界まで幅広くご利用いただけます。
  • Function.02 配線工事不要
  • 広い工場内の複数監視ポイントにおいても、LoRaWANを活用した無線通信を利用することで、配線工事が不要となります
    • Function.03 自動アラート発報
    • 10分毎に取得データを送信。異常発生時と警告時の二段階でアラートメールを送信できます

導入効果

画面サンプル
  • Effect.01 遠方の場所にある倉庫や冷蔵庫の効率的な管理
  • LPWAにより遠隔でモニタリングをするため異常時にはアラートを発報しますので人の介在を減らし監視コストを削減します。
  • Effect.02 温度・湿度管理による品質の保持
  • 温度・湿度管理がより精度が高く行われ、集積したデータは品質保証のエビデンスとなります。
  • Effect.03 自動計測による人件費の削減
  • LPWAにより遠隔でモニタリングをするため異常時にはアラートを発報しますので人の介在を減らし監視コストを削減します。

LPWA遠隔監視サービスの接続デバイス

端末種別 表示機能付温度計(LAS604) 表示機能なし温度計(LAS603)
本体画像 LAS604 LAS603
センサー部測定温度 -60~200℃
(本体動作温度-20~70℃)
-30~70℃
センサー精度 ±0.3~0.5 ±0.4℃
測定間隔/送信間隔 測定1分~30分
送信1時間~24時間で1時間毎
測定5分 送信1時間、2時間、4時間
サイズ 66.3×84.5×32(mm) 64 ×75×37(mm)
防水 IP64 IP65
プローブ 2.3mm 300cm -
バッテリ寿命※理論値
(測定間隔/送信間隔)
5分/1時間で約5年 5分/4時間で約5年
バッテリ仕様 オリジナルバッテリ標準内蔵 オリジナルバッテリ標準内蔵

豊富なIoTのノウハウで、現場のお困りごとを解決。
ユーピーアールのIoTソリューション。

uprのIoTに関するお問い合わせは
こちら

お問い合わせ