なんモニの特徴| 遠隔監視・環境計測 |upr

なんモニの特長

なんモニとは?

なんモニとは?なんモニは様々な分野でご利用いただけるM2Mクラウドサービスです。遠隔地に設置した機器や設備の状況をWeb上で一括してモニタリングできます。
トラブル発生時などには、迅速な対応を可能にし、収益の悪化や機会損失を抑えます。
遠隔地へ赴く回数を最小限にし、コストを抑え作業効率を向上させます。通信機器、回線から標準アプリケーションまでをまとめてワンストップでご提供するので、自社でシステムを構築するよりも簡単・スピーディーに導入でき、低コストです。

セキュリティからメンテナンスまで、幅広い分野でご利用可能です。

5つの特長

01. ワンストップでご提供

01. ワンストップでご提供「なんモニ」は通信機器からアプリケーションまで、遠隔監視に必要なすべてをまとめたパッケージサービスです。通信機器、回線からアプリケーションまでをまとめてワンストップでご提供できます。M2Mシステムの構築に必要な要素をお客様が個別に選定する必要がなく、導入がスムーズになります。クラウド型サービスのため、専用アプリケーションのインストールも不要、専用Webサイトにログインするだけです。
また、運用を開始してからも、窓口は弊社だけ。問い合わせがスムーズで、時間も短縮できます。トラブル時の問題点の切り分けも弊社が責任をもって行いますので、安心してご利用いただけます。

02. 導入までのスピード

02. 導入までのスピード無線通信を利用するため、通信回線が敷設されていない場所でもM2Mシステムをスピーディーに構築できます。また、通信機器、回線、アプリケーションまでワンストップでご提供できるので、機器の選定やアプリケーション開発にかかる時間を大幅に短縮できます。
監視・計測機器との接続には多様なインターフェイスをご用意しておりますので、様々なアプリケーションでご利用いただけます。豊富な知識・経験からお客様の要望に最適なハード、ソフト、インフラの選定を迅速に行い、M2Mシステムの構築をスピーディーに実現します。

03. 遠隔からでも安心のセキュリティ

03. 遠隔からでも安心のセキュリティクラウド型サービスなので、オフィスや外出先からでもパソコンやタブレット、スマートフォンで簡単に状況やデータを監視・閲覧できます。お客様ごとの専用Webサイトをご用意しており、閲覧者の登録や権限の設定もお客様自身で行えるので、大切な情報が漏れる心配はありません。
通信機器から弊社のなんモニサーバーへはIP-VPNを採用しセキュリティや品質の高い通信環境を実現、なんモニサーバーからお客様のパソコン、タブレット等へはSSLを採用し、秘匿性の高いデータ送受信を実現しています。モビリティが高く、同時にセキュリティを確保していますので、安心してご利用いただけます。

04. 多様なインターフェイス

04. 多様なインターフェイス当社推奨の通信機器のほか、お客様のご用意される通信機器との連繋も可能です。
ご相談下さい。
通信機器と通信インターフェイスのについてはこちらからご覧いただけます。

05. カスタマイズによる細やかな対応

05. カスタマイズによる細やかな対応様々な監視対象機器に対応できるよう、お客様のご要望に応じた通信ドライバを開発いたします。計測間隔のご変更、入力項目や制御項目の追加等にも対応できます。また、アプリケーション部分も弊社で開発いたしますので、用途やご要望に応じた画面構成、表示方法の選択が可能です。サービスの上流から下流まで、ワンストップでご提供する弊社だからこそ、きめ細やかなカスタマイズにお答えします。
詳しいカスタマイズについてはこちらからご覧いただけます。