コラム
IoTソリューション

COLUMN

物流機器・輸送機器のレンタル | upr > IoTソリューション > IoTコラム > SaaSとは?SaaSができることSaaSを企業が導入するメリットを解説!

   

SaaSとは?SaaSができることSaaSを企業が導入するメリットを解説!

SaaSとは?
SaaSができること
SaaSを企業が導入するメリットを解説!

SaaSとは?SaaSができることSaaSを企業が導入するメリットを解説!

SaaSとは

SaaSとは「Software as a Service」の略語で「サース」または「サーズ」と呼ばれます。端的に言えば、①インターネット上(クラウド)で、②サービスとして提供される、③ソフトウェアを意味します。SaaSは、Application Service Provider(アプリケーションサービス提供事業者)と呼ばれるASPの進化系として捉えられています。

SaaSができること

SaaSは経理・人事・営業・マーケティングなど、あらゆる業務をオートメーション化することができます。現在は SFA (営業管理システム)、CRM (顧客管理システム)、クライアント運用管理ソフトウェア、MA(マーケティングオートメーション)、多種多様なニーズを満たすSaaSが登場しています。
勤怠管理、人材管理、採用管理、 プロジェクト管理などの「管理」を得意とします。SaaSは①マンパワーでは不可能な業務システムを構築すること、②膨大な情報を業務向上に繋がるように蓄積して分析可視化すること、③部門間・部署間をクラウドで連携化すること、この3つを得意とします。
自社の状況にマッチングしたSaaSを導入することで、インターネット上で今までできなかったありとあらゆることができるようになります。

SaaSのメリット

SaaSのメリットは導入の手軽さにあります。SaaSを導入しない場合、企業は同様のシステムを一括で多大な費用と時間を掛けて自社で開発し、運用する必要があります。SaaSは短期間のスピーディなー導入が可能で、月額課金のサブスクリプションモデルのソフトウェアであるため、利用を止め、別のSaaSに移行することもできます。
現在はSaaS間の移行もしやすい仕組みになっています。SaaSはクライアントへの満足度を高めるために品質を向上させ続ける必要があるため、健全なアップデートが期待できると言えます。SaaSはインターネット上のシステムであり、インターネットに接続できる端末からは、いつでもどこでも利用が可能になり、顧客やクライアントへの迅速な対応や施策が可能になります。

SaaSの導入が企業の価値を大きく変える

今企業に求められるのは、多様に変動する時代に即座に対応し続けることです。時代の流れに強い企業の土台作りを後押しするのがまさにSaaSと言えます。自社のあらゆる管理から顧客やクライアントへの施策まで、SaaSは今後、より複雑で高度なことが行えるようになっていくでしょう。企業には、社内の現状のシステムとSaaSのシステムを掛け算できる人材も求められていきます。SaaSを導入し、有効活用していけば、短期間で急速に大幅な成長を遂げることも可能になっていくでしょう。

その他のコラム

飲食店のIT活用による業務効率化

飲食店のIT活用による業務効率化

詳しく見る

HACCP(ハサップ)とは?認証のメリット

HACCP(ハサップ)とは?認証のメリット

詳しく見る

飲食店におけるHACCPへの対応

飲食店におけるHACCPへの対応

詳しく見る

駐車場の防犯・セキュリティ対策

駐車場の防犯・セキュリティ対策

詳しく見る

駐車場の稼働率向上・計算方法

駐車場の稼働率向上・計算方法

詳しく見る

~SERVICE~ 関連サービスの御紹介

  • モノならなんでも追跡システム【なんつい】
  • IoT/M2Mプラットフォーム【UPR OCEAN】

サービス一覧

ご導入の流れ

豊富なIoTのノウハウで、現場のお困りごとを解決。
ユーピーアールのIoTソリューション。

uprのIoTに関するお問い合わせは
こちら

お問い合わせ