工場・倉庫等の保管ラック
使用状況管理

工場・倉庫等の
保管ラック
使用状況管理

工場・倉庫等の保管ラック使用状況管理

保管用ラックの使用状況を自動管理 DXタグを装着したパレットやケース等でラックの空き使用スペースを把握します。

課題

工場や倉庫では製品や部品の保管をパレット等搭載した状態でラックに
保管しているところも多いのですがラック上の空いているスペースの確認など
出来ず目視で数えたりしていました。
そのため
 
・早朝もしくは就業終了時に目視によってラックの空きスペースを確認する工数が発生していた
・ラックの空きスペースを確保してからでないと製品や部品の受け取りが出来なかった
・金額ベースや数量ベースではラックの空きスペースの計算は困難だった
・ラックの空スペースが足らずに外部倉庫に保管していた
 
などといった問題があります。

効果

製品や部品を搭載したユーピーアールのスマートパレットやDXタグを装着した
パレットもしくはケース等を使用すればラックの使用状況が自動的に把握可能で、
空きスペースも分かります。
 
それにより
・目視によるラックの使用状況確認が不要となり工数削減に繋がります
・毎日決められた時間におけるラック使用状況が把握出来るので計画的に保管が可能です
・製品や部品等の納入の判断に役に立ちます
・計画的な保管により外部倉庫への保管費用を削減出来ます。
 
上記のように工場や倉庫でのラック使用状況の把握により工数削減。経費削減が可能です

img_rack

お気軽にお問い合わせ下さい

製品についてのお問い合わせはこちら