DXタグで入園者管理や
混雑状況把握

DXタグで入園者管理や<
混雑状況把握

DXタグで入園者管理や混雑状況把握

動物園・遊園地等のリアルタイムでの入場者数及び入場者の所在エリア掌握 ユーピーアールのDXタグを利用すればリアルタイムでの入場者数から敷地内での各エリアでの人数密集度を管理出来ます。

課題

動物園や遊園地等では入場者数は発行した入場券の数量で掌握していますが、
リアルタイムで施設内にどのくらいの入場者がいるか、また各エリアでの人数は分からず
効率的に施設内を周遊する情報を入場者に提供する事は困難でした。
 
そのため、
・施設内のエリアによって入場者が密集する
・各エリア管理者の配置人数が非効率
・施設内の効率的な周遊が困難
 
などといった問題があります。

効果

ユーピーアールのDXタグを入場者に携帯してもらえれば
システム上でリアルタイムでの施設内入場者数や各エリアにおける人数が掌握出来ます
 
それにより
・各エリアでの密集度より効率的に周遊する案内可能
・各エリアの管理者の効率的配置可能
・入場者制限の判断に利用可能
 
上記のように施設内での入場者状況に応じた効率的運用が可能です

img_amusement_park

お気軽にお問い合わせ下さい

製品についてのお問い合わせはこちら