パレットPALLET

プラスチックパレット補修

メリット

① コストカット

破損しても新しいパレットを購入する必要がありません。 必要な経費は超音波溶着機のレンタル代と補修シート代のみ。

② 業務への支障は最小限

短時間で簡単に補修できるので新品を購入した場合の タイムロスがなく、業務への支障をきたしません。

③ エコロジー

1つのパレットを修理しながら使い続けることで 廃棄となるパレットを減らし、環境問題改善へと貢献します。

補修の手順

補修前

① 破損部分に合わせて、補修シートをカット。

施工中

② 破損箇所に補修シートを合わせ、超音波溶接機でシートの周囲を溶着。

補修後

③ 完成  
※プラスチック製品同士であれば、どんなものも溶着可能。