Top Message

ユーピーアール株式会社
代表取締役酒田義矢

株主・投資家の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、パレット(物流現場で荷物を載せる荷役台)を中心とした物流機器を、メーカー様・倉庫会社様、物流事業者様等にレンタルする事業を主として「社業を通じ社会に貢献する」という社是の下、堅実に事業を持続・発展させてまいりました。そして、人々の暮らしの維持に欠かせない物流を取り巻く、あらゆる課題の解決に挑戦する「Social Sharing Supporter(社会のインフラをシェアするupr)」を目指して、既存事業をより発展させると同時に新規事業を創造し、物流事業・コネクティッド事業を展開しております。

この度、2025年8月期までの中期経営計画を策定いたしました。人手不足などの社会的課題や、DXの加速、そして生活様式の変化が著しいなか、「Social Sharing Supporter」としてステークホルダーの皆様とともに成長し、物流+IoTの力で”シェア”による豊かな社会インフラの構築を実現してまいります。
「中期経営計画2025」はこちらをご覧ください。

今後も株式公開企業として、より一層の責任を自覚し、皆様方に信頼され、広く社会に貢献できる企業となるよう、役員はじめ従業員一丸となって一層精励してまいる所存でございます。

皆さまにおかれましては、今後とも、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。