導入事例CASE.4センター間の在庫・入出庫管理2拠点間にリーダを設置し、受け払いを自動化

導入前の利用状況

導入前には2拠点間の現場オペレーターから月末報告のある帳簿データのみの管理であったが、
毎回実棚数と在庫が合わず、結果受け払い数の把握ができず、紛失扱いとして
弁済金をレンタル会社へ支払、その後にカゴ車を補充していた。

ご利用イメージ



スマートパレット導入効果

2拠点間にリーダを設置し、受け払いが自動化できた。

リアルタイムに在庫は把握できるようになったため、現場作業員の方の棚卸作業が軽減できただけでなく
紛失扱いとして処理していたカゴ車も見つかる等、コスト削減につながった。

タグ設置状況

  1. 物流機器・輸送機器のレンタル
  2. IoTソリューション

ユーピーアール株式会社

東京本社

〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-3-2
内幸町東急ビル12F

Tel (03)3593-1721/Fax (03)3593-3018