Logistics4.0

物流とIoTの融合 Logistics4.0

IoTの進化により得られたビッグデータを駆使することで劇的に生産性を向上する、第4次産業革命とも呼ばれる「Industry4.0」。
物流業界も同様にIoTの進化により省人化・標準化が進み、物流が装置産業化することを「Logistics4.0」と言います。
物流の装置産業化が進めば企業・業界の差異性が縮小します。

uprは、労働生産性向上につながると注目される『アシストスーツ』や最新鋭の RFID システム『スマートパレット』も積極的に展開しながら、物流分野・業界の労働力不足を解消する方策の一つである「Logistics4.0」の実現を目指します。

物流とIoTの融合 Logistics4.0 紹介動画