物流コラム

INFORMATION

物流機器・輸送機器のレンタル | upr > パレット > 物流コラム > TMS(輸配送管理システム)とは

TMS(輸配送管理システム)とは

パレット
物流コラム

TMS(輸配送管理システム)とは

TMSとは「Transport Management System」の略となる「輸配送管理システム」です。商品が物流センターから出荷後、届け先までの輸配送に関する情報をトータルにマネジメントする機能が備えられています。これまで配車マンが行ってきた作業を情報システムすることで、物流現場の作業の一部を平準化することができます。

TMSの機能について

TMSは輸送・配送に特化したシステムです。日々の運行スケジュールを自動割付、トラック台数、ドライバーの手配などの割り振りを行う配車計画と、トラックに搭載された車載端末から本部に情報送信することで、車両のリアルタイム稼働状況を確認しながらのマネジメントがシステム上で可能となります。

1.配車管理

納品先と納品時間、運ぶ量などから、最小車両、最小距離数で適正な輸送・配送コースを自動的に作成します。最適な配車による車両削減、積載率、実車率が向上し、輸送コストの削減ができます。

2.輸配送業務の管理

GPSを用いて、車両位置のリアルタイムの把握や納品先からの到着予定時刻を管理できます。トラブル発生時や渋滞状況もリアルタイムに把握できるため、ドライバーに的確な指示を与えることもできます。

3.運賃計算

トラック輸送における運賃計算が可能となります。料金計算や運賃請求、支払運賃を管理することができます。

4.運転日報自動生成

ドライバーが帰庫後に作成する「運転日報」を自動的に作成することができます。運行実績、請求支払い業務など迅速な事務処理が可能となります。

5.貨物追跡システム

宅配業者サイトの追跡ページにあるように、送り状番号を入力することにより貨物がどこにあるか照会することがます。

6.車両コスト管理

車両のリース契約管理や経費など車両管理業務をサポートします。

UPRのレンタルパレットサービスについて

サイズはJIS11型から14型、仕様はプラスチックパレットや木製パレット、保管効率を上げるネスティングラック、カゴ車など多種多様なレンタルアイテムを取り揃えお客様の様々なニーズにお応えします。

全国13ヶ所の営業所で地域密着型のきめ細かいサービスをご提供。また、パレットの保管基地であるデポを全国170ヶ所に配備し、急な需要にも、整備された良質なパレットをご提供致します。弊社デポとご利用先が近いとレンタル時、返却時の輸送コスト削減にも繋がります。